ニュース

楽天4連敗、安楽4回途中7失点で2敗目 ブラッシュ2連発、オコエ弾も空砲

無断転載禁止
楽天・安楽智大
2019.04.28 13:00
東北楽天ゴールデンイーグルス 8 終了 10 千葉ロッテマリーンズ
楽天生命パーク
● 楽天 8 - 10 ロッテ ○
<5回戦・楽天生命パーク>

 ロッテは今季最多の10得点で2連勝。楽天も3本塁打を含む8点を奪ったが、投手陣が振るわず今季ワーストの4連敗となった。

 楽天は1回裏、5番・ウィーラーの2点適時打で先制するも、直後の2回表に先発の安楽が3失点。3回裏にはブラッシュの4号3ランで再び5-3と2点リードを奪ったが、直後の4回表、またしても安楽がロッテ打線に捕まり、5-9と試合をひっくり返されてしまった。

 安楽は9番・藤岡に2打席連続で適時二塁打を浴びるなど、ロッテの下位打線に捕まり4回途中8安打7失点で降板。味方の得点直後に逆転を許す悪循環で今季2敗目(0勝)を喫した。2番手・石橋も悪い流れを止められず、2回2/3を投げ2失点。4回はふたりで計6失点とビッグイニングを作られてしまった。

 打線は5回、ブラッシュの2打席連発となる5号ソロ、6回は9番・オコエの3号ソロで8点目。小刻みに加点したが、序盤の失点があまりにも重すぎた。

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西