ニュース

谷繁氏、DeNA・宮崎の二ゴロに「右に打とうとして…」

無断転載禁止
DeNA・宮崎(C)KYODO NEWS IMAGES
 19日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター ヤクルト-DeNA戦』で解説を務めた谷繁元信氏が、5回のDeNA・宮崎敏郎のセカンドゴロについて言及した。

 4-0の5回無死二塁の場面、宮崎は2ボール2ストライクからヤクルトの先発・高梨裕稔が投じたフォークをセカンドゴロで、二塁走者の神里和毅を三塁へ進めた。

 このセカンドゴロに谷繁氏は「今のなんか簡単にセカンドゴロを打ちましたからね。追い込まれていましたし、右に打とうとして打ったセカンドゴロ」と話し、「状態はあがってきていると思います」と春先、打撃不振で苦しんでいた宮崎の打撃が上向いているように映っているようだ。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM