ニュース

オリックスの福良前監督がGM兼編成部長に就任

無断転載禁止
2018年までオリックスの監督を務めた福良淳一氏

オリックスのGM制は中村勝広氏以来


 オリックスは28日、6月1日付でゼネラルマネジャー(GM)職を設け、同職に前監督の福良淳一氏が就任すると発表した。

 球団は福良氏のGM就任について、「監督経験者であり、コーチ・スカウトとしての充分な実績もあることから、現状のチーム力分析と補強ポイントの改善に即時対応できる人物」と説明。オリックスのGM制導入は、2003年から05年の中村勝広氏以来となる。

 福良氏は4位に終わった昨季限りで監督を退任し、今季は育成統括GMを務めてきた。6月以降はGM職とともに編成部長も兼任する。

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西