ニュース 2019.06.05. 12:45

ロッテの交流戦名物「挑発ポスター」 今年はあのロボが復活!

無断転載禁止

名物企画、今年も…


 ロッテは4日、今年もセ・パ交流戦の開幕に合わせて「交流戦日程告知用ポスター」の掲出開始を発表。期間中の球場内外、グッズショップや千葉県内の商業施設、公共施設などに全7種・約7000枚が張り出されるという。

 ロッテと交流戦と言えば、今や名物となっている“挑発ポスター”。セ・リーグチームへのユーモアあふれる煽りはロッテファン以外にも好評を博しており、毎年この時期になると大きな注目を集める。
【ロッテ】交流戦“挑発ポスター”2019[画像]はコチラ


 気になる今年のコンセプトは、2016年に一度登場して話題になったロボット「非交流戦士マジワラン」が復活。CGを駆使したド派手な映像とグラフィックで話題を集めた人気キャラクターが進化して再登場する。

 2016年はマジワランのパワーもあって(?)、期間中は12勝6敗と全体2位の好成績を収めているだけに、今年もその力にあやかることができるか。ポスターだけでなく、ZOZOマリンでのホームゲームでは試合前のスタメン紹介時にオリジナルの映像が放映されることも決定しているので、観戦に行かれるという方は要チェックだ。


ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西