ニュース

DeNAの『70th ANNIVERSARY GAME』に70~80年代のレジェンドOBたちが登場

無断転載禁止

6月は川崎時代の70年代~横浜移転後の80年代にフォーカス


 DeNAは10日、6月22日(土)と同23日(日)の楽天戦で実施される球団創設70年の歴史を振り返る記念企画『70th ANNIVERSARY GAME』において、川崎が本拠地であった1970年代、横浜に移転し戦った1980年代に活躍したレジェンドOBが登場することを発表。22日(土)に平松政次さんと松原誠さんが、23日(日)には遠藤一彦さんと山下大輔さんがハマスタで行われる様々な企画に登場する。

 『70th ANNIVERSARY GAME』は、球団創設70年を記念して4月、6月、8月に、それぞれ2試合ずつ計6試合が行われる、球団の歴史を振り返るスペシャルイベント。歴代のユニフォームから様々なエッセンスを盛り込んだ特別ユニフォーム「70th ANNIVERSARYユニフォーム」の着用と、試合前には2試合ごとに変わるスペシャルムービーの上映(試合開始30分前頃から)、各年代を代表するレジェンドOBによるセレモニアルピッチなどを行う。

 6月22日(土)はカミソリシュートを武器に201勝を挙げ野球殿堂入りを果たした平松政次さんと、8年連続20本塁打以上を記録して通算2095安打を放った松原誠さん。23日(日)は6年連続二桁勝利を挙げて沢村賞も獲得した遠藤一彦さんと、華麗な守備で連続守備機会無失策のセ・リーグ記録を当時樹立した山下大輔さんが登場。試合終了後にはトークショーも行われる。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西