ニュース

里崎氏、5回5失点のDeNA・今永は「不運でしたよね」

無断転載禁止
DeNA・今永昇太=横浜(C)KYODO NEWS IMAGES
2019.07.18 17:45
横浜DeNAベイスターズ 3 終了 7 中日ドラゴンズ
横浜
● DeNA 3 - 7 中日 ○
<10回戦・横浜>

 DeNAの今永昇太が、5回5失点で5敗目を喫した。

 今永は初回、一死走者なしから大島洋平の一安、アルモンテの中安、ビシエドの三安で満塁のピンチを招くと、阿部寿樹の犠飛で失点。

 1-1の5回は、内野安打と死球で一、二塁とされると、アルモンテが放った打球をセンター・神里の拙い守備もあり勝ち越しの適時二塁打を浴びた。

 続くビシエドを申告敬遠で満塁とし、阿部との勝負を選んだ。阿部をショートに打たせ、併殺打かと思われたが、遊撃・大和から送球を受けた二塁・中井が一塁へ悪送球で失点した。結局、今永は5回、5失点で降板となった。

 18日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター DeNA-中日戦』で解説を務めた里崎智也氏は「結果的に5失点ですけど、うまく守備陣が守っていれば1点、もしくは0点の可能性がありました。不運でしたよね。投球自体は悪くなかったと思います」と今永の投球を振り返った。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM