ニュース

オリックス後半戦初の連勝! 元中日のモヤ&松井佑が大活躍、山本5勝目

無断転載禁止
4回に本塁打を放った松井佑(56)を迎えるオリックスナイン
2019.07.27 18:00
福岡ソフトバンクホークス 3 終了 5 オリックス・バファローズ
ヤフオクドーム
● ソフトバンク 3 - 5 オリックス ○
<17回戦・ヤフオクドーム>

 オリックスが序盤リードを守り後半戦初の連勝。今夏のトレードで中日から移籍してきたモヤと松井佑の活躍が光った。

 オリックスは初回、中日から金銭トレードで加入した4番・モヤが、移籍後4号となる中越え2ランを放ち先制。3回は敵失で3点目を加えると、4回は同じく交換トレードで中日から加入した6番・松井佑が、移籍後1号となる中越えソロを放った。モヤは一発を含む2安打2打点、松井佑も一発を含む3安打1打点をマーク。元中日コンビが打線を牽引した。

 投げては先発の山本が4回までパーフェクト。5回は二死から連打を浴びたが、8番・甲斐を中飛に退けた。9回に二死から3点を失い完封こそ逃したが、8回2/3、5安打5奪三振3失点の快投で5勝目(4敗)。最後はディクソンが締めた。

 ソフトバンクは3連敗。4回4失点(自責点3)の先発・二保は2敗目(1勝)を喫した。打線は苦手の山本にまたも苦戦。9回に4番・デスパイネの22号3ランで完封を逃れるのがやっとだった。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西