ニュース

佐々木氏、DeNA・筒香の三塁に「打って勝つんだということ」

無断転載禁止
2試合連続でサードで先発出場したDeNA・筒香嘉智(C)Kyodo News
 10日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター DeNA-中日戦』で解説を務めた佐々木主浩氏は、DeNA・筒香嘉智について言及した。

 サードのレギュラー・宮崎敏郎が故障で離脱すると、9日の中日戦から筒香が2試合連続で三塁でスタメン出場する。

 佐々木氏は、三塁での筒香の起用について「こればっかりは、監督がどう考えるかなんですよね。監督の考え方で打って勝つのか、守って負けない野球をするのか監督の考え次第ですね。ラミレス監督は打って勝つんだということで、サード・筒香なんでしょうね」と話した。

 ただ、佐々木氏は「打つ方に集中して欲しい。もっと速い打球もありますし、バント守備もあります。キャンプで練習していないですからね」と心配していた。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM