ニュース

ヤクルトが小川監督と宮本ヘッドの退任を発表 最下位に低迷、CSも消滅

無断転載禁止
ヤクルト・小川監督

昨季は2位躍進も…今季は16連敗もあり低迷


 ヤクルトは10日、小川淳司監督(62)と宮本慎也ヘッドコーチ(48)の今季限りでの退任を発表した。

 小川監督、宮本コーチともに18年シーズンから現場復帰。同年は前年96敗のチームを2位に躍進させたが、今季は5月から6月にかけてリーグワーストに並ぶ16連敗を喫するなど低迷していた。

 130試合を消化した時点で、52勝76敗の借金24で最下位。9月7日の巨人戦(神宮)に敗れ、クライマックスシリーズ(CS)進出の可能性も消滅していた。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西