ニュース

楽天、西武に連勝しCSへ前進! 浅村31号2ラン含む3打点、力投の石橋8勝目

無断転載禁止
楽天・石橋良太
2019.09.22 14:00
東北楽天ゴールデンイーグルス 7 終了 5 埼玉西武ライオンズ
楽天生命パーク
○ 楽天 7 - 5 西武 ●
<23回戦・楽天生命パーク>

 楽天が首位・西武に2連勝。貯金を再び2とし、3位の座をガッチリと守った。

 楽天は2-2で迎えた3回、5番・銀次の中犠飛で勝ち越し。1点リードの5回は無死一塁で2番・茂木が送りバントを失敗したが、続く浅村が嫌な雰囲気を一掃する31号2ランを左翼席へ運んだ。7回は浅村の右翼線適時二塁打で6点目を加えたあと、銀次も左前適時で続き7点目。浅村と銀次はともに3打点を記録し、1番・島内は3安打3得点とリードオフマンの役割を果たした。

 先発の石橋は初回、二死から3番・森に先制となるソロ被弾。2回は二塁・浅村の適時失策で2点目を失った。それでも、3回以降はテンポ良くアウトを重ねゲームメイク。8回に2本の本塁打を浴び7回2/3で降板したが、降りしきる雨のなか8安打5失点(自責点4)と力投し今季8勝目(7敗)を挙げた。

 追い上げられた8回途中から森原、松井の勝ちパターンを投入。2点リードの9回を締めた松井は37セーブ目(2勝8敗)をマークした。

 西武は5点を追う8回、4番・中村の30号2ラン、5番・外崎の26号ソロで3点を返すも、反撃届かず連敗。優勝マジック「3」のまま足踏みとなり、5回5失点の先発・榎田は3敗目(4勝)を喫した。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西