ニュース 2019.09.28. 17:02

阪神4連勝、逆転CSへ望みつなぐ! 西10勝目、2年連続6度目の2ケタ勝利

無断転載禁止
阪神・西勇輝 (C) Kyodo News
2019.09.28 14:00
横浜DeNAベイスターズ 0 終了 7 阪神タイガース
横浜
● DeNA 0 - 7 阪神 ○
<25回戦・横浜>

 阪神は4連勝。先発の西が5回4安打無失点と粘り、2年連続となる10勝目(8敗)をマークした。

 西は初回、先頭・梶谷のセンター返しの打球を右足でブロック。ボールを素早く拾い一塁アウトに仕留めたが、その場に倒れ込みベンチから矢野監督やトレーナーが駆けつけた。痛みが心配されたが続投。その後、四球と安打で二死一、二塁のピンチを背負ったが、5番・ロペスを右飛に退けた。

 2回も無死一、二塁のピンチを招いたが、8番・伊藤裕を遊ゴロ併殺斬り。3回は先頭の1番・梶谷に右前打を許したが、続く大和を遊ゴロ併殺に仕留めるなど要所を締めた。西は4回以降もゼロを並べ5回71球、4安打3奪三振無失点で降板。昨季まで在籍したオリックス時代含め、2年連続6度目の2ケタ勝利をマークした。

 打線は4回、6番・中谷の左前2点適時打で先制。7番・木浪はスクイズ、8番・梅野は右前打で続き、一気に4-0とリードを広げた。8回は3番・福留の右前適時打、5番・糸原の2点適時打でダメ押しの3点を追加。お得意様相手に効率良く加点し、今季のDeNA戦を16勝8敗1分けで終えた。

 阪神はあと2試合を残し、67勝68敗6分けの4位。29日からの中日2連戦(甲子園)に連勝すれば、すでに全日程を終えている広島(70勝70敗3分け)を上回り3位フィニッシュとなる。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西