ニュース

MLBの新人王にアロンソとアルバレス ともに文句なしの圧勝選出!

無断転載禁止
メッツのアロンソ(左)とアストロズのアルバレス

アロンソは53発、今季リーグ最多&新人記録更新


 MLBの新人王が11日(日本時間12日)に発表され、ナ・リーグはメッツのピート・アロンソ内野手、ア・リーグはアストロズのヨルダン・アルバレス外野手が選出された。

 24歳のアロンソは161試合に出場し打率.260、53本塁打、120打点、OPS.941をマーク。本塁打数はナ・リーグ全体でもトップ、さらに、2017年に52本塁打を放ったアーロン・ジャッジ(ヤンキース)のメジャーの新人記録を塗り替えた。今夏の球宴ホームランダービーでも初出場で初優勝。賞金100万ドル(約1億900万円)を獲得した。

 22歳のアルバレスは今季6月にメジャーデビュー。パワーと確実性を兼ね備えた打撃センスを武器に、強豪アストロズのレギュラーに定着した。87試合の出場ながら打率.313、27本塁打、78打点、OPS 1.067マーク。主に指名打者として打線の中軸を担い、チームの地区3連覇に大きく貢献した。

 新人王は全米野球記者協会に所属する会員の中から選ばれた30人が、1位から3位までの3選手を選出。アロンソは1位票を29人から集め、計148ポイントを獲得。計82ポイントのマイク・ソロカ(ブレーブス)に大差をつけた。アルバレスは史上24人目となる満票選出(30人全員が1位票)。ともに文句なしの受賞となった。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西