ニュース

ロッテがオープン戦と教育リーグ・練習試合の「無観客開催」を発表

無断転載禁止
ZOZOマリンスタジアム

一・二軍ともに無観客試合


 「新型コロナウイルス」問題の余波が、野球界にも──。




 プロ野球は26日、臨時の12球団代表者会議を開催。2月29日(土)から3月15日(日)までのすべてのオープン戦、および春季教育リーグを無観客で実施することを決定した。

 これを受けて、各球団も該当試合に関するリリースを発表。ロッテでは、ZOZOマリンスタジアムで開催を予定していたオープン戦4試合と、ロッテ浦和球場で予定していたイースタン・リーグ春季教育リーグ3試合、練習試合2試合が無観客試合となったことを発表した。

 オープン戦前売り券の払い戻しに関する対応は追って発表される。詳細は球団公式HPまで。


該当試合


▼ オープン戦(すべてZOZOマリン)
2月29日(土) vs. 楽天(13時)
3月1日(日) vs. 楽天(13時)
3月10日(火) vs. 日本ハム(13時)
3月11日(水) vs. 日本ハム(13時)

▼ 春季教育リーグ(すべて鎌ヶ谷)
3月3日(火) vs. DeNA(12時30分)
3月4日(水) vs. ヤクルト(12時30分)
3月12日(木) vs. 楽天(12時30分)


球団コメント


観戦を楽しみにされていたファンの皆様には誠に申し訳ありませんが、ファンの皆様、選手、スタッフなどの健康、安全を第一に考えての判断となりますので何卒ご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西