ニュース

ソフトバンクはローテ入り目指す松本がOP戦初先発! 広島は「2番・小園」「3番・堂林」

無断転載禁止
広島・小園海斗 (C) Kyodo News
ソフトバンク - 広島
<13時試合開始・PayPayドーム>




 14日13時からPayPayドームで行われるオープン戦、ソフトバンク-広島のスターティングラインナップが発表された。

 ソフトバンクは高卒6年目を迎えた松本裕樹がオープン戦初登板。今春はキャンプ中からアピールを見せ、前回登板の3月9日・紅白戦では4回無失点と好投。この日ようやく一軍登板の機会を掴んだ。チームは千賀滉大、高橋礼の先発2本柱が離脱中で先発ローテ再編中。本拠地マウンドで開幕ローテ入りを手繰り寄せられるか、注目の登板となる。

 対する広島は昨季7勝(6敗)を挙げた床田寛樹が先発マウンドへ。打撃好調のホセ・ピレラ、主砲の鈴木誠也は先発から外れ、小園海斗が「2番・遊撃」、堂林翔太が「3番・右翼」で起用された。

 発表された両チームのラインナップは以下の通り。

▼ 広島
(左)長野
(遊)小園
(右)堂林
(指)松山
(中)髙橋大
(捕)坂倉
(二)小窪
(一)安部
(三)三好
先発P.床田

▼ ソフトバンク
(二)牧原
(遊)髙田
(左)長谷川
(指)バレンティン
(三)松田宣
(一)明石
(右)上林
(中)佐藤
(捕)九鬼
先発P.松本

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西