ニュース

DeNA・三嶋、久々の打者との対戦に「思っていたよりスピードが出ていました」

無断転載禁止
DeNAの三嶋一輝[提供=横浜DeNAベイスターズ]
 DeNAの三嶋一輝が25日、シート打撃に登板した。

 打者5人に対し、22球を投げ、被安打2、1奪三振、与四球は0、最速は149キロだった。

 久々の打者との対戦に三嶋は球団を通じて「久しぶりに打者との対戦でしたが、思っていたよりスピードが出ていました。また、キャンプから取り組んでいたフォークボールを試すことできました。良い高さから落ちたボールもあれば、カウントを悪くしてしまう場面もあったので、まだ五分五分くらいです」とコメント。

 次の登板に向けて取り組みたいことについては「自分が思っているより出力はでていると思うので、これからもっと上がってきた時に、打者に対してスライダー、カーブなど他の球種も使っていきたいです」と意気込んだ。

 「開幕した際に、勇気や元気を与えられるパフォーマンスをお見せすることがプロ野球選手としての務めだと思うので、しっかり準備していくだけだと思います」。開幕を万全の状態で迎えるため、準備を進めていく。

▼ シートバッティングの投球結果
中井 中飛
百瀬 右安
神里 三振
桑原 右飛
ソト 中安

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM