ニュース

マエケン画伯がオンラインストア開設! 収益は医療機関へ「全額寄付」

無断転載禁止
今オフ金銭トレードでツインズへ移籍した前田健太

独特の感性で描かれたイラストが人気!


 ツインズの前田健太投手(32)が31日、自身のツイッターを更新。自身のオンラインストアを開設し、そこでの収益を新型コロナウイルス関連の医療機関へ全額寄付することを発表した。

 前田は「この度、マエケンオンラインストアーを作る事になりました!! ここでしか買えないマエケン画伯完全オリジナルグッズを販売していく予定です。同じ物は1回しか作らない予定で、月に1つ商品を出していこうと思っています」と投稿。

 続けて「そして、みなさんが買ってくれた商品の利益は『全額寄付』させて頂きます。寄付先は最前線で新型コロナウイルスの感染患者の治療にあたってくれている医療機関へ寄付させて頂きます。みなさんご協力頂けたらうれしいです。7月に販売スタートを目標に今準備しています」とツイートした。

 独特の感性で描かれたイラストには定評があり、テレビ朝日系「アメトーーク!」(木曜・23時15分)の人気コーナー、“絵心ない芸人”に定期的に出演しているマエケン。2017年には広島ホームテレビと手を組み、収益金の一部を広島市原爆被害対策部へ寄付した。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西