ニュース

田尾氏が見たここまでのヤクルト

無断転載禁止
ヤクルトの高津監督
 10日に放送され、雨天中止となった『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人-ヤクルト戦』で解説を務めた田尾安志氏は、ここまでのヤクルトの戦いぶりについて語った。

 ヤクルトは前カードの中日との3連戦を2勝1分で勝ち越すなど、ここまで9勝7敗1分。

 貯金2つのヤクルトに田尾氏は「うまくいっていますね」と評価。「清水が中継ぎで8試合連続無失点にしていますし、(一軍登録を抹消された)スアレスもローテーションでよかった」と話すように、清水昇はここまでチームトップの5ホールドをマークし、スアレスも3試合に登板して、2勝0敗、防御率0.53と抜群の安定感を誇る。

 「打つ方はバレンティンが抜けたけれど、打つメンバーがいる。貯金でこれているというのは、すごいなと思います」と話していた。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM