ニュース

西武が指導者・保護者を対象にした「baseball サミット」を開催!コロナ状況下の指導方法等を共有

無断転載禁止
過去のサミットの様子

8月2日にオンラインで実施へ


 西武は14日、『こどもたちの野球の未来を考える』というテーマで、2018年から開催してきた「baseball サミット」の第4回目を、8月2日(日)にオンライン形式で開催することを発表した

 今回のテーマは『新しい野球様式』。新型コロナウイルス感染症拡大を受け、練習が困難になったり、練習環境が大きく変わったりするなど、苦労している部活・チームが数多くある中で、「少しでも子どもたちへの指導のヒントを共有したい」という想いのもと開催される。

 今回は3人の講師を招へい。それぞれが下記テーマについてプレゼンし、講演後には参加者からの質問も受け付ける。

▼ 講話テーマ
【1】オンラインを活用したチームマネジメント
高知県中体連軟式野球専門部長 私立土佐塾中野球部監督 結城慎二氏

【2】新型コロナウイルス感染症発生後のトレーニング環境の変化
日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー 鍼灸師 星川精豪氏

【3】コロナ離婚や雇い止めなど家庭環境の変化による野球競技者人口減少への対策
一般社団法人日本未来スポーツ振興協会 小川健太氏


 野球やソフトボール競技指導者、保護者など対象で、インターネット環境下であれば参加は無料。新型コロナウイルス感染拡大が人々の生活に大きな影響を与え続ける中、指導者が子どもたちに対してできる新たな〝気づき〟に出会えるかもしれない。詳細は以下のとおり。

【開催日時】8月2日(日)18:00~19:30(予定)
【参加方法】オンラインミーティングツール「Microsoft Teams」にて(※インターネット環境がある方なら誰でも利用可能)
【申込方法】https://www.seibulions.jp/news/detail/00003781.html
【参加費】無料
【定 員】250名
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西