ニュース

マリナーズ平野佳寿が負傷者リスト入り 菊池雄星は紅白戦に登板し4失点

無断転載禁止
マリナーズ・平野佳寿

平野の負傷理由は公表されず


 マリナーズは14日(日本時間15日)、平野佳寿投手(36)を負傷者リストに入れたと発表した。負傷理由は明らかにされていない。同僚の菊池雄星投手(29)は同日行われた変則ルールの紅白戦に登板し、3イニング相当を投げ4点を失った。

 平野は2018年からダイヤモンドバックスで2年間プレーし、1年目に日本人シーズン最多となる75試合に登板。昨季も主にセットアッパーとして62試合に登板し、メジャー通算137試合登板で9勝8敗、47ホールド4セーブ、防御率3.47の成績を残している。

 昨季終了後にFAとなり新天地ではクローザー候補にも挙げられていたが、7月上旬に再開されたキャンプに合流しておらず、理由が公表されないまま故障者リストに入ることが発表された。

 菊池は昨季メジャーデビューを果たし、1年目は32試合に登板し6勝11敗、防御率5.46の成績。2年目に向け2月のキャンプでは新フォームの手ごたえを口にしていたが、新型コロナウイルス拡大によりシーズン開幕は延期された。

 7月下旬の開幕が決まり調子を上げていきたいところだが、久々の実戦登板は3イニング相当で57球を投じ、1被弾含む4安打4失点、1奪三振4四球の内容。開幕までのテスト登板はあと1試合の見込みだ。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西