ニュース

日本ハム、連敗を「4」で止める 中田V犠飛含む3打点、救援陣0封リレー

無断転載禁止
2020.07.15 18:00
北海道日本ハムファイターズ 6 終了 4 千葉ロッテマリーンズ
札幌ドーム
○ 日本ハム 6 - 4 ロッテ ●
<2回戦・札幌ドーム>

 日本ハムは連敗を「4」でストップ。4番の中田が決勝犠飛を含む3打点をマークした。

 日本ハムは初回、4番・中田の中前2点適時打で先制。しかし、先発のマルティネスが中盤に4点を失いロッテに逆転を許した。それでも2点を追う6回、7番・ビヤヌエバの左越え2号ソロで1点差。さらに、1番・西川のこの試合3安打目となる中前適時打で4-4の同点に追いついた。8回は敵失絡みで一死満塁とし、中田の右犠飛で勝ち越し。さらに、5番・大田の遊撃への適時内野安打で6点目を奪った。

 先発のマルティネスは6回4失点で降板したものの、7回以降は小刻みな継投で無失点リレー。4番手の宮西が今季初勝利、2点リードの9回を締めた秋吉は4セーブ目(1勝1敗)をマークした。

 ロッテは5回、2番・マーティンの5号3ランで4-2と逆転するも、投手陣がリードを守れず。6番手の小野が移籍後初黒星(1勝)を喫した。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西