ニュース

谷繁氏、燕・村上の対応力を絶賛「大したものですよ」

無断転載禁止
ヤクルト・村上宗隆 (C) Kyodo News
2020.08.08 18:00
東京ヤクルトスワローズ 4 終了 5 横浜DeNAベイスターズ
神宮
● ヤクルト 4 - 5 DeNA ○
<8回戦・神宮>

 8日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター ヤクルト-DeNA戦』で解説を務めた谷繁元信氏が、ヤクルト・村上宗隆の対応力の高さを評価した。

 村上は初回二死三塁の第1打席、DeNA先発・今永昇太のインコースのストレートをライトスタンドへ放り込んだ。この本塁打に「すごかったですよね。早めに追い込まれたんですけど、粘ってファウルにして最後インサイドにきたボールを仕留めた当たり、成長したなと」と目を細めた。

 さらに、谷繁氏は「去年はどちらかというと半速球に強い、ストレートに弱いというのがものすごく表れていたんですけど、今年は両方さばけるようになっている。ストレート系統に弱いバッターが1年でなかなか対応するようにはならない。1年でここまで対応するのは、大したものですよ」と絶賛した。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM