ニュース

森下暢仁vs.吉田大喜…期待の大卒右腕が聖地・神宮で激突! 19日の予告先発

無断転載禁止
日米大学野球に侍ジャパンの一員として参戦した森下と吉田

1年前は日の丸を背負って共闘


 日本野球機構(NPB)は18日、あす19日の予告先発投手を発表した。


 あすのプロ野球で唯一「18時30分」のプレイボールとなっているヤクルトと広島の一戦。大学野球の聖地・神宮球場で、大卒ルーキー同士の投げ合いに注目が集まる。

 ヤクルトの先発はドラフト2位ルーキーの吉田大喜。大冠高から日体大を経て加入した右腕は、今季ここまで9試合に登板して1勝4敗、防御率は5.15。8月7日のDeNA戦でプロ初勝利を挙げて以降、黒星が続いているだけに、そろそろ嫌な流れを断ち切りたいところ。

 一方の広島はドラフト1位ルーキーの森下暢仁が先発。大分商から明治大を経て、“大学No.1投手”の看板を引っ提げてプロ入りした右腕は、その期待通りに開幕からローテーションの一角を担い、11試合の登板で6勝2敗、防御率は2.39という好成績をマーク。18日の試合で新人王レースを競うライバル・戸郷翔征(巨人)に負けが付いたため、勝ち星で並ぶチャンスとなる。


 両者は1年前、大学球界を代表する投手として大きな注目を集め、夏場には日米大学野球を戦う侍ジャパン大学代表のメンバーとして共闘。森下はエースとして、吉田は中継ぎの柱として優勝に貢献した。

 そんな2人が、プロの世界に飛び込み、大学野球の聖地で、一軍の公式戦で激突…。両軍のファンはもちろんのこと、大学野球ファンにとっても見逃せない一戦となりそうだ。


9月19日(土)の予告先発


【パ・リーグ】

日本ハム(有原航平)- ロッテ(石崎剛)
<札幌ドーム 14時00分>


オリックス(山﨑福也)- 西武(ショーン・ノリン)
<京セラD大阪 18時00分>


ソフトバンク(笠谷俊介)- 楽天(瀧中瞭太)
<PayPayドーム 14時00分>


【セ・リーグ】

ヤクルト(吉田大喜)- 広島(森下暢仁)
<神宮 18時30分>

DeNA(濱口遥大)- 巨人(今村信貴)
<横浜 14時00分>

中日(福谷浩司)- 阪神(秋山拓巳)
<ナゴヤドーム 14時00分>
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西