ニュース

【ロッテ】10月3日の西武戦、初芝氏と小林宏之氏が始球式!

無断転載禁止
現役時代の初芝清氏[提供=千葉ロッテマリーンズ]
 ロッテは23日、10月3日の西武戦(ZOZOマリンスタジアム、14:00試合開始)の始球式を2005年日本一のメンバーである初芝清氏(現野球評論家)と小林宏之氏(現球団アカデミーコーチ)が務めることになったと発表した。

 当日は初芝氏が打席に立ち、小林宏之氏がボールを投げる。10月2日~4日は球団設立70周年を記念して日本一に輝いた4度のシーズンに焦点を当てる企画である「70周年チャンピオンシリーズ」を開催しており、企画の一環としてマリーンズは「2005年誠ユニホーム」を着用する。

▼ 初芝清氏コメント
「あのユニホームはコンセプトもカッコよくて、実際に着用して、とてもいいなあと感じたのを覚えています。またあのユニホームを着て打席に立てるのは感慨深いものがあります。当日が楽しみです」

▼ 小林宏之氏コメント
「2005年シーズンのことは今でも鮮明に覚えています。初芝さんを相手に投球するのは緊張しますが、いい球を投げ込めるようにしたいと思います。当時のユニホームを着れるのも僕自身楽しみですし、マリーンズファンの皆さんも当時を思い出しながら一緒に楽しんでいただければと思います」
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西