ニュース

メットライフドームに新スタグル『まけない飯』が登場! 西武・平良「僕のが1番パワフル」

無断転載禁止
10月6日より販売開始の「まけない飯」[画像提供=埼玉西武ライオンズ]

負けない…?巻けない……?


 西武は29日、メットライフドームにて10月6日のソフトバンク戦より、‟負けない想い”と具材をぎっしりと詰め込んだ‟巻けない”くらいボリューミーな勝負飯「まけない飯」を販売すると発表した。

 今回新登場するスタジアムグルメは、海苔とご飯でボリュームたっぷりの具材を挟んだ一品。山川穂高選手、森友哉選手、松坂大輔投手、中村剛也選手、平良海馬投手の計5種展開で、各選手の好物や出身地にちなんだ具材が採り入れられた。

 平良は「僕の大好きなロースとんかつをメインに、たっぷりのタルタルソースやスライスチーズ、卵焼きなどをトッピングした豪華な『まけない飯』は子どもから大人の方まで美味しく召しあがっていただけると思います!ほかにも4種類ありますが、先輩方に‟負けない”くらい、僕の『まけない飯』が1番パワフルになっているはずです!!」とコメントした。

 事前購入サービス『スマ弁』にも対応しており、メットライフドームの球弁(ドーム前広場・一塁側・三塁側)にて、750~800円(税込)で販売。購入者特典として「プレイヤーズプリントフェイスタオル」のデザインを採用した「まけない飯 特製選手カード(非売品)」が付いてくる。

 なお、「まけない飯」の販売を記念して、特設ページと公式Twitterも開設。公式Twitterアカウントをフォロー&リツイートすると、西武のレプリカユニフォームが当たるキャンペーンを10月6日(火)から実施するとのこと。詳細は「まけない飯」特設ページまで。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西