ニュース

井端氏、木下拓は中日捕手陣の中で「一番安定している」

無断転載禁止
中日の木下拓哉
 東海ラジオの制作で、ニッポン放送ショウアップナイターでも放送された10日の中日-巨人戦で解説を務めた井端弘和氏が、中日の木下拓哉について語った。

 井端氏は木下について「1番安定しているキャッチャーかなと思いますし、盗塁も刺せますので、試合にでていくうちに打つ方でも良くなってきた。このまま正捕手でいって欲しいなと思いますね」と絶賛した。

 木下はチーム最多の64試合でマスクを被り、盗塁阻止率はリーグトップを記録。打っても打率.269、3本塁打、18打点とアピールしている。

(提供:東海ラジオ ガッツナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM