ニュース

中日が5割に復帰! 福谷が投打にわたる活躍で今季6勝目

無断転載禁止
中日・福谷浩司
2020.10.12 18:00
中日ドラゴンズ 3 終了 2 読売ジャイアンツ
ナゴヤドーム

福-祖父江-マルティネスで逃げ切り成功


 中日が先発・福谷浩司の投打にわたる活躍で2連勝。約3カ月ぶりとなる借金返済で5割に復帰した。

 中日の福谷は2回、4番・岡本和真と5番・丸佳浩に連打を許すと、ウィーラーの遊ゴロと大城卓三の犠飛で2点を失う立ち上がり。しかし、その裏に二死から6番・シエラが四球で出塁すると、7番・阿部寿樹が巨人の先発・桜井俊貴から10号2ランを放って試合は振り出しに。さらに8番・木下拓哉が四球を選び、続く福谷の「狙ったが当たるとは思わなかった」と振り返った当たりが右中間を割る二塁打となりホームに生還した。

 自らの一打で逆転した福谷は、3回、4回、6回と得点圏に走者を背負いながらもバックの好守に支えられながら粘り強いピッチングで6回2失点と試合を作ると、6回以降は福敬登、祖父江大輔、マルティネスの勝ちパターンで逃げ切りに成功。6回リード時の連勝を「29」に伸ばし、福谷は今季6勝目を手にした。ちなみに、祖父江は今季25HPで最優秀中継ぎ部門で単独首位に、マルティネスは18セーブ目で阪神のスアレスとの差を「2」とした。


<24回戦・ナゴヤドーム>
○ 中日 3 - 2 巨人 ●
巨|020 000 000|2
中|030 000 00X|3
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西