ニュース

NPBが追加日程を発表 阪神は11月10日に巨人戦、藤川セレモニーも開催予定

無断転載禁止
阪神・藤川球児 (C) Kyodo News

現役ラストゲームは“伝統の一戦”


 日本野球機構(NPB)は13日、JERAセ・リーグ公式戦の追加日程を発表。阪神-巨人(甲子園)、阪神-DeNA(甲子園)の2試合を、それぞれ11月10日と11月11日に開催することが決まった。


 この追加日程の発表を受け、阪神は11月10日の巨人戦(甲子園・18時開始)にて、今季限りでの現役引退を発表している藤川球児投手(40)の引退セレモニーを開催すると発表。

 仮に同カードが雨天中止になったとしても、その振替試合(日程未定)にてセレモニーを開催するとのことで、藤川は“伝統の一戦”で現役ラストゲームを迎えることになりそうだ。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西