ニュース

江本氏、セ5球団に“喝”「何をやっているんだと」

無断転載禁止
巨人ナイン=東京ドーム (C) Kyodo News
 16日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター DeNA-巨人戦』で解説を務めた江本孟紀氏は、セ・リーグの5球団に喝を入れた。

 首位・巨人は61勝34敗5分で優勝マジックを『8』とし、リーグ優勝目前だ。江本氏は巨人について「全体に強いという印象はない」と話し、「むしろ後の5球団が弱すぎる。そこの監督たちは何をやっているんだと。5球団に喝ですよ」とバッサリ。

 江本氏は「その良い例が、規定投球回に到達している投手は4人(※16日試合前まで)しかいないじゃないですか。こんなことは監督、コーチの責任ですよ。フロント、球団、オーナーがわかっていない。野球はピッチャーですから。ピッチャーがしっかりしていないチームはダメに決まっている」と苦言を呈した。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM