ニュース

ソフトバンクが春季キャンプで入場制限を実施 上限50%で土日祝日は完全予約制

1月8日から有料チケットの販売開始


 ソフトバンクは6日、2月1日から始まる「宮崎春季キャンプ2021 Supported by スカパー!」のメイン球場となるアイビースタジアムにて入場制限を実施することを発表した。

 コロナ禍で迎える2021年の春季キャンプは、スタンド収容人数の50%となる3000人を上限に入場制限を実施。全日程で入場券制(無料・有料)を敷いて、入場者数を管理する。

 平日は当日に現地配布される無料入場券と、事前予約でチケットを確保できるマスク付き有料入場券(税込1500円)の2種展開。

 土日祝日は事前予約が必要な無料入場券と有料入場券(税込1500円)が用意され、午前午後の入れ替え制に。バックネット裏上段から観戦することができる一日通し券「おもてなしシート(税込2200円)」も販売される。

 チケットの予約は球団公式チケットサイト「タカチケット」にて、1月8日から有料入場券、1月15日から無料入場券の受付がスタートする。チケットの詳細については球団公式サイトにて。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西