ニュース 2021.03.13. 22:00

オリックス・佐野皓大が右へ左へ長打2本 開幕1番へパワーアップ証明

無断転載禁止
オリックス・佐野皓大 (C)Kyodo News
2021.03.13 18:00
オリックス・バファローズ 3 終了 1 読売ジャイアンツ
京セラD大阪
○ オリックス 3 - 1 巨人 ●
<オープン戦・京セラD大阪>

 オリックスの佐野皓大外野手(24)が13日、巨人とのオープン戦に「1番・中堅」でスタメン出場。初回に豪快な先頭弾を右翼5階席へ運ぶなど、右へ左へ2本の長打を放ち初の開幕スタメン入りをアピールした。

 初回、巨人先発・戸郷の初球真っ直ぐを振り抜いた打球は、右翼ポール際の5階席へ着弾する特大ソロ。課題としていた左打席でオープン戦1号をマークし「感触は完璧でした! 甘いコースに来たら積極的にいこうと思っていたので、いい結果になってくれてよかったです」と振り返った。

 1-1の同点で迎えた5回は二死二塁の好機で再び戸郷と対峙し、追い込まれたあとの5球目真っ直ぐを強振。逆方向へ弾き返した打球は、左翼・ウィーラーの頭上を越える決勝の適時二塁打を放った。続くT-岡田の打球が一塁・秋広のファンブルを誘うと、秋広がボールを見失う間に二塁から悠々ホームイン。この日は4打数2安打、2打点2得点の活躍でチームを勝利に導いた。

 投手として2014年のドラフト3位で入団するも、一軍登板がないまま2017年の秋に野手転向。2018年に一軍デビューし昨季までは代走など途中出場がメインだったが、今季はキャンプ中の実戦から打撃でアピールし、前日の巨人戦でも先発の菅野から左打席で左前打、7回には中継ぎ左腕の戸根から右打席で左前打を放った。

 この日は力強い長打2本で2試合連続のマルチ安打を記録し、途中出場した7日のDeNA戦(横浜)から5試合連続安打中。貴重なスイッチヒッターとして、ここまでのオープン戦で打率.370をマークしている。

【PR】オリックス・バファローズを観戦するなら「DAZN Baseball」

今季リーグ4連覇と日本一奪還を目指すオリックス。エースの山本由伸が抜けた穴を埋めるのは宮城大弥か山下舜平大か先発陣の活躍に注目!

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

ペナントシリーズ、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

毎月2,300円でライブ配信・見逃し配信・ハイライトまで視聴可能!

楽天モバイルなら追加料金ゼロで
パ・リーグが楽しめる!【PR】

楽天モバイル パ・リーグSpecial

楽天モバイルに申し込み「Rakuten最強プラン」を契約すると、公式戦やオリジナル番組を追加料金0円で楽しめます。携帯キャリアを乗り換えず、「デュアルSIM」としての契約もおすすめ。パ・リーグをお得に観戦できるチャンスをお見逃しなく。

POINT

① パ・リーグ主催の公式戦・オリジナル番組が見放題!

② 見逃し配信にも対応! スマホやTVなど好きなデバイスで視聴可能!

③ キャリア乗換不要。お得で手軽な「デュアルSIM」契約もオススメ!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西

メジャーリーグ

高校・育成