ニュース

楽天が3連勝! 則本昂が7回途中1失点「7回は投げ切らないとダメ」

無断転載禁止
楽天・則本昂大
2021.03.31 14:00
千葉ロッテマリーンズ 1 終了 2 東北楽天ゴールデンイーグルス
ZOZOマリン

主将・茂木が2安打2打点


 楽天が則本昂大の好投とキャプテン・茂木栄五郎の一打で3連勝を飾った。

プロ野球を見るならDAZN!
>>1カ月無料トライアルはこちら<<

 先発の則本昂は初回を2奪三振含む三者凡退で立ち上がると、2回、3回は走者を許すも併殺に仕留めるピッチングを披露。5回まで散発の2安打、無失点に抑えると、6回表に好投を続けていたロッテ・岩下大輝の3四球により得た満塁のチャンスで、5番・茂木が2点適時打を放って則本昂を援護した。

楽天戦を観るならDAZN!
>>1カ月無料トライアルはこちら<<

 則本昂はその裏を難なく抑えたものの、7回一死から2つの四球と菅野剛士の適時二塁打で1点を失い、なおも一死二、三塁という場面で降板。「7回は投げ切らないとダメ」と反省を口にしたが、後を受けた渡邊佑樹がこのピンチを切り抜け、牧田和久、松井裕樹が走者を許しながらも得点を与えずに逃げ切った。

 試合後、則本昂は「とにかく初回から全力で行っていけるところまで投げようと思いました。真っ直ぐはしっかりと投げれていたので、変化球も効いたのかなと思います」と自身のピッチングを振り返り、「7回を投げ切りたかったですけど、走者を溜めた状態でナベ(渡邊佑樹)がしっかり抑えてくれましたし、野手の皆さんもしっかり守ってくれて助けられました」とチームメイトに感謝。「いい雰囲気で開幕できているので、きょう勝てて本当によかった」と2カード連続の勝ち越しを決めた白星を喜んだ。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西