ニュース 2021.03.31. 17:15

ヤクルト・西田と球団スタッフ1名が新型コロナ陽性 6選手に濃厚接触の疑い

無断転載禁止
ヤクルト・西田明央
2021.03.30 17:45
横浜DeNAベイスターズ 4 終了 5 東京ヤクルトスワローズ
横浜

関係者「陽性」受け検査実施し判明


 ヤクルトは31日、西田明央選手(28)と球団スタッフ1名が新型コロナウイルス陽性判定を受けたと発表した。

 球団の発表によれば30日に関係者1名が陽性判定を受け、これに伴うスクリーニングのPCR検査で上記2名の陽性が判明したとのこと。

プロ野球を楽しむならDAZN
>>1カ月無料トライアルはこちら<<

 西田は前日の試合に「8番・捕手」で先発フル出場しており、濃厚接触の可能性があるアルバート・スアレス、山田哲人、西浦直亨、内川聖一、青木宣親の5選手は「特例2021」で抹消され、明日先発予定のドラ2左腕・山野太一とスタッフ1名に対しても濃厚接触の可能性があることから自宅待機を命じているという。

 今回陽性判定を受けた2名については、いずれも発熱・倦怠感などの症状はなく、宿泊ホテルにて隔離しているとのこと。今後は所轄保健所の指示に従い対応するとしている。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西