ニュース

広島3連勝!来日1号が決勝弾のクロン「広島のファンの前で打ててうれしい」

無断転載禁止
6回に来日1号の決勝ソロを放つ広島のケビン・クロン (C)Kyodo News
2021.03.31 18:00
広島東洋カープ 4 終了 2 阪神タイガース
マツダスタジアム
○ 広島 4 - 2 阪神 ●
<2回戦・マツダスタジアム>

プロ野球を見るならDAZN!
>>1カ月無料トライアルはこちら<<

 広島は引き分けを挟み3連勝。新助っ人ケビン・クロン内野手(28)の来日1号ソロが決勝点となった。

 広島は1ー2と1点を追う4回、先発投手の9番・床田が左翼線への適時二塁打を放ち同点。6回は一死無走者で阪神2番手・加治屋と対峙したクロンが、来日1号となる決勝アーチを左翼席へ運んだ。7回には2番・菊池涼が今季1号ソロを左中間席へ。4-2とリードを広げた。

 投げては今季初登板の先発・床田が、6回6安打2失点の粘投。4回の打席では自らのバットで同点打を叩き出し今季1勝目を手にした。7回は2番手・中田がゼロを刻み、8回はドラフト3位の大道が、ピンチを招きながらも無失点デビュー。2点リードの9回は新守護神のドラフト1位・栗林が3セーブ目で締めた。

 試合後には勝利投手の床田と決勝アーチのクロンがお立ち台へ。新助っ人は来日1号について「いい感触だった。初ホームランを広島のファンの前で打ててうれしい。チームが勝ってなにより」と笑顔で話した。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西