ニュース

DeNAが7連敗で借金11…不振の古巣に大矢氏がエール「とにかく先発投手が先に点を与えないこと」

無断転載禁止
DeNAの三浦監督

泥沼の7連敗…


 巨人に完封負けしたDeNAは今季最長の7連敗で借金は11にふくらんだ。

プロ野球を見るならDAZN!
>>1カ月無料トライアルはこちら<<

 DeNAは先発の坂本が5回3失点となんとか試合を作ったが、リリーフ陣が巨人打線の勢いを止められず終わってみれば19安打、7失点の大敗。打線も巨人先発の菅野相手にわずか6安打に抑え込まれ、投打で精彩を欠いた。

 DeNAは19試合を終えて3勝14敗2分けで借金は最多の11。泥沼から抜け出せず最下位に低迷している。

 16日放送のCSフジテレビONE『プロ野球ニュース』で解説を務めた大矢明彦さんは、苦しむ古巣について「まだ始まったばかり。やっとチームの足並みも揃いつつある」と話し、「とにかく先発ピッチャーが相手に先に点をやらないこと。先に点をあげてしまうと『今日もやられるんじゃないか』という雰囲気になってしまうので、とにかく味方が点を取るまで頑張ろうという気持ちでやってもらいたい」と先発投手陣に奮起を促した。

☆協力:フジテレビONE『プロ野球ニュース2021』
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西