ニュース 2021.05.01. 14:59

大谷翔平、リーグ2位タイの技あり8号ソロ 打撃好調、4月は全24試合に出場

無断転載禁止
3回に第8号の右越えソロを放つエンゼルスの大谷翔平
○ マリナーズ 7 - 4 エンゼルス ●
<現地時間4月30日 Tモバイル・パーク>

 エンゼルスの大谷翔平選手(26)が30日(日本時間5月1日)、敵地でのマリナーズ戦に「2番・指名打者」で先発出場。3回にリーグ2位タイとなる8号ソロを放ったが、チームは敗れ連勝とはならなかった。

 大谷は2-2の同点で迎えた3回、一死無走者の場面でマリナーズの先発右腕・フレクセンと対戦。1ボール後の低めチェンジアップを上手くすくい上げた打球は、右翼席に着する今季8号ソロとなった。それ以外の打席は倒れ4打数1安打1打点の成績だったが、4月は全24試合に出場し打率.283、8本塁打、19打点、OPS.972のハイアベレージで終了。投げても「2番・投手」で出場した26日(同27日)のレンジャーズ戦で5回4失点と力投し、3シーズンぶりとなる白星を手にした。

 エンゼルスは4月最終戦を落としたが、ここまで12勝12敗で勝率5割。7年ぶりのポストシーズン進出に向け、5月以降も二刀流・大谷の活躍から目が離せない。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西