ニュース 2021.05.31. 15:50

ロッテが髙濱卓也と支配下契約 二軍で好成績「これからはチームの力に」

半年で復帰「やるだけだと思っています」


 ロッテは31日、育成選手の髙濱卓也選手(31)と支配下選手契約を結んだと発表した。背番号は「127」から「61」に変更となる。

 髙濱は横浜高から2007年の高校生ドラフト1位で阪神に入団し、2011年からFAで移籍した小林宏之の人的補償選手としてロッテに加入。昨季から育成契約となり、今季はここまでファームで35試合に出場し、打率.333(66-22)、1本塁打、11打点の好成績をマーク。半年足らずで支配下復帰を勝ち取った。

プロ野球を見るならDAZN!
>>1カ月無料トライアルはこちら<<

 吉報を受けた髙濱は、「ここまではなんとか支配下に戻りたいという想いで頑張ってきましたが、これからはチームの力になれるように頑張りたいと思います。二軍でもある程度の数字を残すことが出来て状態はいいので、これからもしっかりと結果を出してアピールをしていきたいと思います。やるだけだと思っています」と力を込めた。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西