ニュース 2021.06.16. 13:41

大谷翔平が6試合ぶり18号! 打球速度186キロの弾丸ライナーで右中間席へ

無断転載禁止
現地15日、アスレチックス戦で18号ソロを放った大谷翔平
○ アスレチックス 6 - 4 エンゼルス ●
<現地6月15日 オークランドコロシアム>

 エンゼルスの大谷翔平選手(26)は15日(日本時間16日)、敵地で行われたアスレチックス戦に「2番・指名打者」で先発出場。第4打席に自身6試合ぶりとなる18号ソロホームランを放ち、アメリカン・リーグの本塁打ランク2位タイに再浮上した。

 3点ビハインド8回、二死無走者で2番手左腕・ルザルドと対峙すると、カウント3-1から真ん中に来た158キロを一閃。打った瞬間確信の弾丸ライナーを右中間スタンドへ放り込んだ。

 なお、このホームランは飛距離429フィート(約130.8メートル)、打球速度115.8マイル(約186.4キロ)を計測したとのこと。打球速後115マイル以上の高速本塁打は今季3本目で、MLBではヤンキースのアーロン・ジャッジの4本に次ぐ快記録だという。

 大谷は第3打席まで3打席連続で凡退していたが、この一発で2試合連続安打。今季の打率を「.267」でキープした。


▼ MLB本塁打ランキング
22本 V.ゲレーロJr.(TOR)
20本 F.タティスJr.(SD)
18本 大谷翔平(LAA)
18本 R.アクーニャ(ATL)
18本 M.オルソン(OAK)

▼ ア・リーグ本塁打ランキング
22本 V.ゲレーロJr.(TOR)
18本 大谷翔平(LAA)
18本 M.オルソン(OAK)
16本 R.デバース(BOS)
16本 A.ガルシア(TEX)
16本 M.ハニガー(SEA)
16本 S.ペレス(KC)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西