ニュース 2021.06.21. 08:00

オリックスが楽天と並び首位に!山本昌氏「優勝してもおかしくない」

無断転載禁止
交流戦優勝を決めるなど好調が続くオリックス (C) Kyodo News
 2010年以来となる交流戦優勝を決めたオリックスが、リーグ戦が再開してからも勢いが止まらない。

 20日に行われた首位・楽天戦に先発した宮城大弥が8回を無失点に抑える好投で、3-0で勝利し、8連勝で2014年以来となる首位に浮上した。

 20日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイタースペシャル 阪神-巨人戦』で解説を務めた山本昌氏はオリックスについて「吉田選手は安定して素晴らしいバッティングをしますけど、3、4番が安定してきたことと、前後を打つバッターも塁にしっかり出ますのでね」と評価し「投手陣も山本投手を中心に、宮城投手であったり、素晴らしいピッチャーがいる。強くなったなという感じがしますね」と絶賛した。

 開幕前は解説者の順位予想で、オリックスはBクラス予想が多かった。山本氏は「素晴らしい投手がいるということはわかっていましたけど、トータルどうなんだということでBクラス評価だと思いますからね。本当に優勝してもおかしくないですよ」と話していた。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM