ニュース 2021.09.15. 09:00

野村弘樹氏、代打・ハイネマンの采配に「原監督の判断がスゴイ」

無断転載禁止
巨人・ハイネマン (C) Kyodo News
2021.09.14 17:45
読売ジャイアンツ 2 終了 3 横浜DeNAベイスターズ
東京ドーム
● 巨人 2 - 3 DeNA ○
<19回戦・東京ドーム>

 巨人の新外国人・ハイネマンが、移籍後初打点を挙げた。

 1-3の8回一死三塁の場面で、1番・吉川尚輝の打順が回ってきたところで、ハイネマンが代打で登場。ハイネマンは2球で追い込まれるが、DeNAの先発・ロメロが投じたスライダーをセンター前に弾き返す適時打を放った。

 14日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人-DeNA戦』で解説を務めた野村弘樹氏は「外のスライダーですけどコンパクトに振って、センター返しですから、最高のバッティングでしたよね」と評価し、吉川に代えてハイネマンを代打に送った原監督の采配には「結果的にハイネマンが打ちましたけど、原監督の采配、判断がスゴイなと思いました。的中しましたからね」と話した。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM