ニュース 2021.10.27. 00:32

高津監督「選手の皆さんに感謝」ヤクルト6年ぶりリーグ制覇

無断転載禁止
2021年度セ・リーグ優勝を果たし、記者会見するヤクルト・高津監督
2021.10.26 17:45
横浜DeNAベイスターズ 1 終了 5 東京ヤクルトスワローズ
横浜

5度宙に舞い「すごく気持ち良かった」


 6年ぶりのリーグ制覇を遂げたヤクルトが試合後、共同会見を行い、優勝の喜びを語った。

 5度、横浜の夜空に舞った高津臣吾監督は「すごく気持ち良かったです。みんなの喜び、頑張りが集まった胴上げだったと思います」と、至福のときを振り返った。

 今季から新キャプテンに就任し、チームを引っ張った山田哲人は「自分にプレッシャーをかけながら勝利に貢献できるプレーはたくさんできた」とし、「ここまできたら日本一になりたい」と、日本シリーズ制覇へ意欲を見せた。

 メジャーから古巣のヤクルトに復帰し、初めて優勝を味わった青木宣親は「目の前の一戦に集中して戦った結果。ヤクルトで優勝できたことを嬉しく思う」と、素直な気持ちを口にした。 

 正捕手として投手陣を牽引した中村悠平は「自分の感情を出そうと春のキャンプからやってきた」と話し、春季キャンプでの古田敦也臨時コーチの「お前がその気になれ」という言葉を胸に戦ってきたことを明かした。

 若き4番・村上宗隆は「このチームで優勝したい」という思いだったとし、「CSを勝ち抜いて日本一になれるように頑張ります」と決意を語った。

 「絶対大丈夫」と選手たちに語りかけた高津監督の思いを、ナインは優勝という形で体現し、指揮官は「選手の皆さんに感謝です」と綴った。

 チーム一丸で勝ち取ったリーグ優勝を誇りに、次は20年ぶりの日本一を目指す。

取材・文=別府勉(べっぷ・つとむ)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西