ニュース 2021.12.01. 13:26

ヤクルトのオスナが来季残留を願う「来年もスワローズの一員として連覇を」

無断転載禁止
ヤクルト・オスナ選手<球団提供>

20年ぶり6度目の日本一に貢献


 ヤクルトは1日、ホセ・オスナ選手(29)が帰国したことを発表した。

 今季からチームに加入したオスナは、来日1年目から120試合に出場して打率.258(469-121)、13本塁打、60打点という成績を記録。前半戦に比べて後半戦はやや苦しんだものの、勝負強い打棒で存在感を示し、日本シリーズでは第4戦で決勝打を放つなど、3割近い打率を残した。

 帰国に際し、オスナは球団を通じて「スワローズファンの皆様、日本一おめでとうございます!自分の調子が良くても悪くても、全力で応援して下さるファンがいつも元気づけてくれました。そして、共に戦った監督、コーチ、チームメート、スタッフへも感謝の気持ちでいっぱいです。全員のお陰で最高なシーズンを過ごせました。1年間ありがとうございました」と謝辞を述べた。

 また、「来年もスワローズの一員として連覇を狙えることを心から願い、更に上を目指せるように努力し続けます。Vamos Swallows!」と続け、来季残留を熱望。より一層の活躍を見据えた。

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西