ニュース 2022.01.14. 13:14

ソフトバンクの新スローガンは『もっと!もっと!もっと!』 藤本新監督「藤“もっと”で…」

無断転載禁止
ソフトバンクの新スローガンが決定 ©SoftBankHAWKS

藤本ホークス初年度の意気込み


 ソフトバンクは14日、2022年のチームスローガンを発表。

 工藤公康監督から藤本博史監督にバトンが渡っての初年度は「もっと!もっと!もっと!」を掲げて戦っていく。



プロ野球を見るならDAZN!
>>1カ月無料トライアルはこちら<<


 発表会見に出席した藤本新監督は、新スローガンについて「すごく勢いがある。いろいろ相談をさせてもらって、これに決めました」と説明。

 続けて、「もっとがむしゃらに、もっとハングリーに、もっとパワフルにとか。そういったイメージを持っています。もっと!もっと!もっと!頑張って、日本一を目指して頑張っていきます」と意気込みを語った。

 これまでのスローガンと言えば『熱男(アツオ)』など、選手がスローガンのポーズを取りやすいものが多かったが、新スローガンでは「藤“もっと”でどうですか」と右の拳を掲げるポーズを披露。これが定着していくかどうかも注目だ。



工藤ホークスのスローガン


2015年『熱男(アツオ)』
2016年『熱男2016』
2017年『1(ワン)ダホー!』
2018年『もう1頂!(もういっちょ)』
2019年『奪Sh!(ダッシュ)』
2020年『S15(サァイコー!)』
2021年『鷹く!』


ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西