ニュース 2022.02.20. 11:59

DeNAドラ1・小園がブルペンで大器の片鱗 大矢氏「投げるのも大事ですけど…」

無断転載禁止
DeNAの三浦大輔監督(左)と小園健太投手(右)

三浦監督からは絶賛


 14日に放送されたCSフジテレビONE『プロ野球ニュース2022』に出演した大矢明彦さんが、ベールを脱いだDeNAのドラフト1位ルーキー・小園健太について言及した。

 市立和歌山高校から入団したドラ1右腕の小園が、13日に今キャンプ初のブルペン入りを果たした。“オール直球”で16球を投じ、三浦監督からは「ええボールを投げてましたね」と絶賛されるなど大器の片鱗をみせた。

 高卒ながら即戦力としても呼び声高い小園。大矢さんは非常にまとまっている投手だと評価しつつ、「身体をしっかり作らせてねと言いたいよね。投げるのも大事なんだけど、自分が投げるボールに(身体が)追いつくくらい、体力が受けられるくらいしっかり作らせてほしいな」とプロとしての体作りの必要性を改めて強調した。

 その後、小園は19日に今春キャンプ2度目のブルペン入り。キャンプイン直前に新型コロナウイルスの濃厚接触者と判定され出遅れるアクシデントもあったが、プロ野球選手としての歩みを一歩づつ進んでいる。

☆協力:フジテレビONE『プロ野球ニュース2022』

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西