ニュース 2022.02.20. 15:03

阪神ドラ3・桐敷、初の対外試合は1回完全 左打者3人斬り、開幕一軍へ大前進

無断転載禁止
阪神・桐敷拓馬 (C) Kyodo News

シート打撃登板に続き好投、評価上昇中!


 阪神のドラフト3位・桐敷拓馬投手(22=新潟医療福祉大)が20日、中日との練習試合(宜野座)で対外試合デビュー。左打者3人を完璧に封じ開幕一軍入りを猛アピールした。

 2回1失点だった先発・青柳のあとを受け、3回から2番手として登板した左腕。まずは先頭の1番・岡林を中飛に退けると、続く京田は2球で簡単に追い込み、最後は外角低めに鋭く曲がるスライダーを振らせ3球三振に仕留めた。

 最後は3番・山下を内角のツーシームで詰まらせボテボテの二ゴロ。1回11球、無安打無失点1奪三振の快投で左打者3人を完璧に封じ込めた。

 15日のシート打撃でも、マルテ、ロハスJr.の両助っ人を封じるなど打者5人を相手にノーヒット投球。目標に掲げる開幕一軍へ大きく前進するパフォーマンスだった。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西