ニュース 2022.02.23. 16:15

ロッテ・髙部が3試合連続マルチ 今春打率5割で定位置奪取アピール

無断転載禁止
ロッテ 髙部瑛斗
● オリックス 1 - 4 ロッテ ○
<2月23日 球春みやざきベースボールゲームズ>

 プロ3年目のシーズンに挑むロッテの髙部瑛斗選手(24)は23日、オリックスとの練習試合に「8番・左翼」で先発出場し、先制適時打を含む3打数2安打1犠打をマーク。3試合連続マルチ安打で、一軍での対外試合成績を打率.500(18-9)とした。

 2回二死三塁で迎えた第1打席、育成右腕の相手先発・東晃平の速球を左中間フェンス手前まで運び先制適時二塁打とすると、4回無死一塁の第2打席ではセーフティーバントを試み、自身は間一髪でアウトになったものの、2点目を呼び込む「犠打」でチームに貢献。第3打席はK-鈴木の速球を左前へ弾き返した。

 第4打席は凡退し、3試合連続の猛打賞とはならなかったが、先発起用された直近3試合で3安打、3安打、2安打の固め打ち。3年目の一軍定着はもちろん、自身初の開幕スタメンへ好アピールを続けている。

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西