ニュース 2022.04.20. 20:53

日本ハム、反撃及ばず連勝ストップ 5回4失点のポンセは黒星デビュー

無断転載禁止
楽天戦に先発で来日初登板した日本ハムのポンセ (C)Kyodo News
2022.04.20 18:00
東北楽天ゴールデンイーグルス 4 終了 2 北海道日本ハムファイターズ
楽天生命パーク
○ 楽天 4 - 2 日本ハム ●
<5回戦・楽天生命パーク>

 日本ハムは反撃及ばず連勝は「3」でストップ。来日初登板初先発のポンセは、5回8安打4失点で黒星デビューとなった。

 打線は楽天先発・岸の前に沈黙。6回まで1番・松本の2安打のみに封じられた。4点を追う7回は四球と安打で一死一、二塁の好機を作ったが、6番・石井が中飛に倒れたあと、7番・今川は投ゴロ。8回はブセニッツに封じられ無得点が続いた。

 それでも4点を追う9回、楽天3番手・西口に対し二死一、二塁の好機を作り、石井が右中間突破の2点適時三塁打を放ち完封負けを阻止。なおも一発出れば同点の場面だったが、最後は今川が楽天守護神・松井裕の前に空振り三振に倒れた。

 先発のポンセは初回、一死三塁のピンチを招き3番・浅村に先制の2ラン被弾。2回以降は多彩な変化球を操りテンポ良くアウトを重ねたが、5回にも2点を失い計4失点で敗戦投手となった。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西