ニュース 2022.07.21. 09:00

江本氏、燕・村上を絶賛!「ヤクルトの大黒柱」、「50本くらいいく」

無断転載禁止
ヤクルト・村上宗隆 (C) Kyodo News
 20日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター ヤクルト-巨人戦』で解説を務めた江本孟紀氏が、ヤクルトの4番・村上宗隆について言及した。

 江本氏は「今年のヤクルトを支えているというかね、軸でドシッと4番に座って、前後が動いてくるんですよ。多少連敗しましたけど、ヤクルトの大黒柱になっていますよね」とここまでの働きぶりを絶賛。

 0-2の4回無死一、二塁の第2打席、メルセデスのカーブをライト線に適時打を放つと、江本氏は「今の打ち方を見ても、ここを絶対進めるぞ!無理しないぞ!というヒット狙いの打ち方ですよね。こういうところを自分でコントロールできている。ホームランバッターだったら、こういう場面は大きいのを狙いたくなるスイングになるんですけど、そうならないところが村上の維持しているバッティングですよね」と評価した。

 さらに江本氏は「このままうまくいけば50本くらいいくんじゃないですか。40は普通にいくでしょうから、それくらいを目指してもらいたいですね」と期待を寄せた。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM