ニュース 2022.08.02. 11:43

ヤンキース快勝、両リーグ最速70勝目 計4発の一発攻勢、ジャッジ43号2ラン

無断転載禁止
2回に43号2ランを放つヤンキースのアーロン・ジャッジ
○ ヤンキース 7 - 2 マリナーズ ●
<現地時間8月1日 ヤンキー・スタジアム>

 ヤンキースが計4本塁打の一発攻勢で快勝。両リーグ最速でシーズン70勝(34敗)に到達した。

 ヤンキースは初回、1番・ラメーヒュー、2番・ジャッジの連打で無死二、三塁の好機を作り、3番・リゾが26号3ランを右中間席へ運び先制。2点差に詰め寄られた2回は、ジャッジが左中間フェンスを越える43号2ランを放ち5-1とリードを広げた。

 その後は9番・トレビノが2本のソロ本塁打を放ちチーム合計4発。本塁打ランキング1位を独走するジャッジは、直近5戦5発でシーズン67本塁打ペースだ。

 先発のヘルマンは、打線の援護に恵まれ5回2失点で今季初勝利(1敗)。6回以降はリリーフ陣が無失点リレーで締めた。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西