ニュース 2022.08.04. 21:03

楽天はロッテを圧倒し2位キープ 5ホーマー10得点の猛攻、岸1カ月ぶり7勝目

無断転載禁止
楽天・岸孝之 (C)Kyodo News
2022.08.04 18:00
東北楽天ゴールデンイーグルス 10 終了 1 千葉ロッテマリーンズ
楽天生命パーク
○ 楽天 10 - 1 ロッテ ●
<17回戦・楽天生命パーク>

 楽天は投打噛み合い大勝。ロッテに連勝し、2カード連続勝ち越しを決めた。

 打線は2回に9番・炭谷銀仁朗の4号2ランで先制すると、3回は小技、大技で一挙7得点のビッグイニング。鈴木大地、茂木栄五郎、西川遥輝と1イニング3ホーマーで相手先発・本前郁也をノックアウトした。

 さらに4回には4番・島内宏明にも一発が飛び出し、なんと4回終了時点で5本塁打を含む先発全員安打で2ケタ10得点。

 投げては、オールスター以来の登板となった先発の岸孝之が7回3安打1失点とゲームメイクし、約1カ月ぶりの白星となる今季7勝目(5敗)を手にした。

 これでチームは貯金4とし、自力でリーグ2位の座をキープ。翌5日から始まるソフトバンクとの上位対決へ向けて弾みをつける格好となった。

【PR】プロ野球を観戦するなら「DAZN Baseball」

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

春季キャンプ、オープン戦、公式戦、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

③ DAZN初契約の場合、2024年2月29日までの契約で初月無料!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」でプロ野球を観よう!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額3,700円(税込)のところ、本プランなら月額2,980円(税込)だからとってもお得です。

※2024年3月1日(金)以降のDMM×DAZNホーダイ新規契約・再契約は、月額3,480円(税込)となります。
※DAZN Standardは2024年2月14日(水)以降、月額4,200円(税込)となります。

POINT

① 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!

2月29日までの契約で料金据え置き! 月額3,000円以下のプランは今だけ!

③ 3月以降の単体契約と比べると、2月中の契約なら月額1,770円もお得!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西