ニュース 2022.08.27. 06:14

「これから長打が増えてくる」松中氏が見たロッテ・安田尚憲の成長の証

無断転載禁止
ロッテ・安田尚憲 (C) Kyodo News

安田がプロ初の4打数4安打


 ロッテは5年目の安田尚憲がプロ初となる4打数4安打を記録。投打がかみ合い楽天に快勝した。

 この試合に6番で先発出場した安田は、1、2打席目にライト前ヒットを放つと、6回の3打席目は右中間へ二塁打。8回は二死一塁で貴重な追加点となるタイムリー二塁打を放ち勝利に貢献した。

 26日放送のCSフジテレビONE『プロ野球ニュース』で出演した松中信彦氏は「こうやって引っ張れる打球が増えてくると長打が増えてくると思います」とバッティングの成長を評価。

 番組MCを務めた真中満さんは「すごくパワーがあるんですけど、(これまでは)打てるコースが少ないこととボール球を振ってしまって打ち取られるケースが多かった」と語ると、松中氏は「ボールを振りたくないと思ってボールを引きつけるので逆方向の打球が多いんですよね」と同調し、「これは昨年からの課題なので。まだ、ホームラン3本ですからね。しっかり、ボールを上から叩いていくバッティングができればこれから打てると思いますね」と“愛弟子”のさらなる進化へ期待を込めた。

☆協力:フジテレビONE『プロ野球ニュース2022』
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西